公益社団法人 全日本断酒連盟
Last up Date 2015.3.11
 
断酒例会とは
断酒のすすめ
家族の方へ
相談窓口
ディスクロージャー
図書案内
躍進する全断連
断酒宣言の日
ひとくち講座
自殺問題と断酒会
関連リンク

携帯サイトでも
ご覧いただけます。

〒101-0032 東京都千代田区岩本町3-2-2
エスコート神田岩本町101号


電話:03-3863-1600
FAX:03-3863-1691

お酒のことでお困りの方、悩みがある方、左の相談窓口を押してください。

各地域の相談員がご相談に応じます。

アルコール健康障害対策基本法施行
NEWS
お酒で苦しむ本人と家族への支援に向けて

 

 日本で初めて、アルコール依存症などアルコール関連問題を解決するための法律が施行されました。政府によるアルコール健康障害対策基本計画の策定が進んでいます。
 策定会議(アルコール健康障害対策関係者会議)には、医療機関、教育機関、酒造・酒販業界、それにアルコールの害に苦しむ当事者や家族と自助グループ(全日本断酒連盟)が参加して、いろいろな分野での施策を協議しています。


(アルコール健康障害対策関係者会議 平成26年10月28日 内閣府)

 アルコール依存症や様々なアルコール関連問題の解決には、当事者だけでなく社会全体がアルコール依存症やアルコールの害に関する正しい知識を得なければなりません。  この目的で「アルコール関連問題啓発週間(11月10日〜16日)」が定められました。
 お酒の害に悩み苦しむ本人や家族の支援と社会的偏見の解消に向けて、国民全体の理解を目指しています。
 内閣府は平成28年度の啓発週間に6道県(北海道・愛知県・三重県・奈良県・岡山県・広島県)でのアルコール関連問題フォーラムを予定しています。

 
(平成26年11月12日内閣府啓発フォーラム)   (平成26年11月11日啓発週間)
断酒宣言の日記念キャンペーン 沖縄県那覇市


アルコール健康障害対策基本法
アル法ネットHP

 

 

copyright (c) 2002-2012 公益社団法人 全日本断酒連盟 All rights reserved.